intel Wireless-AC 9260NGW リビジョン変更のご案内 0C→0D

intel Wireless-AC9260NGWが更新され、リビジョン0Dとなりました。
本日入荷してきた分から0Dで販売致します。

販売・在庫状況
・本店在庫は本日以降全てのパッケージで0Dへ切り替えとなります。
Amazon出荷センター(FBA)在庫は一部パッケージに0Cが若干数残っております。

リビジョン決め打ちでお求めの場合はお問い合わせください。
なお、Yahoo!ショッピング店は移行のためしばらく休店致します。
Amazon経由、あるいは直接ご注文ください。

※6月6日追記※
本日までのご予約分の出荷を全て完了しております。
到着まで今しばらくお待ちくださいませ。

Wi-Fi6 Gig+製品適合情報 ■ intel AX200NGW/AX201NGW 及び Wi-Fi5製品のご対応につきまして

※※ 本稿は随時追記を行います。 ※※

intel製Wi-Fi6カードは2019年6月現在AX200NGWとAX201NGWの2製品が出荷中です。

仕様上の違いは汎用かCNVio(CNVi)専用品か、という点で、

AX200 従来の9260後継(汎用品)
AX201 同じく9560後継(CNVio対応チップセットとの組み合わせ専用品)

となります。

AX201は第10世代CPU向けののCNVio対応チップセット及びマザーボード側での対応を必要とします。
CNVio品は物理層のみをM.2カードに実装し、論理層をマザーボードチップセット側が担当します。
したがってチップセットがWi-Fi6の論理層を持つ必要があるはずですので、おそらく第8・第9世代CPU向けのチップセットでは動作しないものと思われます。
プログラマブルDSPにでもなっていれば話は別ですが、これまでのintel製品の流れから見て商業的な理由で非対応となっている可能性も高いです。

現時点では当店ではAX200のみお取り扱い中です。
多少割高にはなるのですがAX201もお取り寄せは可能です。ご希望の場合はお問い合わせください。

日本国内での技術適合証明について

AX200・AX201いずれの製品も日本国内での工事認証取得済みです。

販売・サポート対応について

BTO製品:
2019年6月受注分より、特にご指定がない場合はWindowsプリインストールモデルについて9260NGWに替えてAX200を搭載しての出荷となります。

単品及びアンテナセット製品:
取扱説明書の制作が間に合っておらず、一般向け出荷が遅れております。
お急ぎのお客様には現在9260/9560用のものを添付して出荷可能です。お問い合わせください。

9260NGW/9560NGWの今後のお取り扱い:
初期不良などのご対応:
9260NGWリビジョン0A/0B/0C、9560NGWリビジョン0A/0Bについて保守在庫が僅少となっております。
サポート対応時には基本的にそれぞれ9260(0C)、9560(0B)への振り替えとなります。
・9260NGW(0A)は同一リビジョンでの交換可能数が一桁となっております。
・9260NGW(0B)は同一リビジョンでの交換可能数が一桁となっております。
・9260NGW(0C)は同一リビジョンでの交換可能数が一桁となっております。

・9560NGW(0A)は同一リビジョンでの交換可能数が一桁となっております。
・9560NGW(0B)は同一リビジョンでの交換可能数が一桁となっております。

新規販売:
AXシリーズについてWindows10での動作に大きなトラブルが見受けられませんことから、2019年6月入荷分はこれまで通り、以降は順次AX系に振り替えを行う予定でおります。
既にお買い求めいただきましたお客様についてはintel及び当店仕入れ元の問屋により手配可能な間はサポート可能です。

これまで9000シリーズをお買い求めいただきましたお客様へ:
AX200の優待販売を行っております。ご興味をお持ちの方はTwitterへのDMにてお問い合わせください。

適合情報

以下のテストは全てWindows10Pro(64bit版)、ドライバーバージョン21.10.1にて行っています。
マイナーリビジョンは1809及び1903にて検証しています。
1803以前の環境については当店サポート外とさせていただきます。

Windows10の対応について

デバイスドライバーパッケージは21.10.1以降にてAX200NGW/AX201NGWに対応しています。

1903

Windows10(1903)のクリーンインストール時には別途有線イーサネットなどでネットワーク接続がされている場合、自動的にWindowsUpdateサーバーよりAX200のドライバー(Wi-Fi6・Bluetoothとも)がインストールされます。
新規インストールの場合にはこの方法をお勧めします。
なお、1903には一部の周辺機器などで問題が出ていますため、お使いの環境で問題がないかご確認の上、場合によっては1809をインストールされることをお勧めします。

1809

1809の場合は別途インテルよりドライバーをダウンロードしておく必要があります。
既にOSがインストール済みで、有線イーサネットなどの接続がある場合は、AX200NGWの取り付け後、デバイスマネージャからAX200NGWのプロパティを開き、「ドライバの更新」を行うことでも使用可能です。

接続性テスト(Wi-Fi)

NETGEAR AX120
Windows10(1809及び1903)搭載PCにてWi-Fi6を接続確認済み

NETGEAR R8700 ※Wi-Fi5(802.11ax wave2)
Windows10(1809及び1903)搭載PCにてWi-Fi5を接続確認済み

接続性テスト(Bluetooth)

・(後日ご案内)

AX200 適合機種情報

ASRock Deskmini A300
Windows10(1809/1903) Ryzen5-2400G/Athlon200GE 内蔵M.2ソケット(A)

ASRock Deskmini H310
UEFI 4.10 Windows10(1903) Core i3-8100 内蔵M.2ソケット(A)

ASRock X370 Gaming K4
Windows10(1903) Ryzen5-2400G 内蔵M.2ソケット(A)

ASRock Fatal1ty X399 Professional Gaming
Windows10(1903) Ryzen Threadripper 1950X/1920X 内蔵M.2ソケット(A)
※端子間が狭く、ロッドアンテナは取り付けが困難です。アンテナはマザーボード付属品またはループアンテナ、フォールディングアンテナのみ対応。

富士通 PRIMERGY TX1310M3
Windows10(1809/1903) Xeon E3-1225V6/CeleronG4560/CeleronG4600 FV102変換アダプタ使用

富士通 ESPRIMO D587
Windows10(1809) Core i5-7500 内蔵M.2ソケット(A)

上記5製品については当店にて全ての動作を確認済み。

AX200 非適合情報

× GIGABYTE H370 HD3
この製品はCNVioカードのみの対応のようです。当店にて複数台テストしましたが、全てのPCIeスロットでAX200が動作せず、同様に9260NGW及び8260NGWも動作しません。(PCIe変換含む)
・本機はレガシーPCIスロットを持ちます。PCIブリッジが影響している可能性が考えられます。

AX200 適合検証中

ASUS X399 ROG ZENITH EXTREME
ASRock Z390 Phantom Gaming 6

AX201(CNVio) 適合情報

・(後日ご案内)
CNVio2仕様CRFカードのため、第10世代Core i CPUと400系チップセットが必要となります。
300系チップセットには非対応と思われます。

AX201(CNVio) 非適合情報

・(後日ご案内)

当店販売中の無線アンテナとの構成適合情報

5dBロッドアンテナ(A)
12dBロッドアンテナ(D)
マグネット付きフォールディングアンテナ
ループアンテナ(インテル純正品互換形状)
内蔵用フラットアンテナ

全ての製品について当店取り扱いの内部接続用ケーブルを介しての接続にて評価を行いました。

当店では他社販売品との構成について互換性情報のご案内を行っておりません。
不適合でもご返品はお受けいたしませんので、デスクトップ機でのご利用の場合はセット品をご検討ください。
なお、単品ご購入後のパーツの単品購入時には割引プロモーションコードを発行可能です。
お問い合わせくださいませ。

当店販売中の内部接続用ケーブルとの構成適合情報

全てのケーブルタイプにて接続を確認済み。
(10・15・20・30cm)

こちらもアンテナ本体と同様、他社販売品との互換性情報のご案内、他社製ケーブルとの不適合時のご返品の受付を行っておりません。
なお、MHF4端子は複数回の脱着に耐える構造ではありません。破損時や初期不良の際にはご一報いただければ出来るだけ迅速に代替品ご用意を行います。まずはご一報いただければと存じます。

当店販売中のPCIexpress変換アダプタとの構成適合情報

Fenvi FV102
ちなみに当店は同製品をFenvi社から直接仕入れており、一年保証をおつけしております。

その他の構成での適合評価について

学校・企業様などへ
お手持ちの機器との互換性確認が必要な場合、当店までご連絡ください。
評価用機材のお貸出しを行っております。(お届け先が企業・大学などの場合に限ります)

個人様へ
上記リストにない機器での動作検証を行い、ブログや販売サイトなどにて検証結果のレビューをしていただける場合、割引コードを発行などを行っております。また、周辺パーツについては検証機材のご提供が可能です。
ご興味のある方はお問い合わせください。

店主インプレッション

理論最大速度は2,402Gbpsと、Wi-Fi5(2x2)接続時の1,733Gbpsからの向上幅そのものももちろんですが、基地局などへの接続が大幅に高速化しています。Wi-Fi5接続の場合でもはっきりわかるレベルですので、価格差を踏まえても今後お買い求めになる場合はGig+製品を強くお勧めいたします。

ベンチマーク結果などは別ページにて後日お伝えいたします。

入荷■intel AX200NGW / ループアンテナ

5月15日入荷

100 インテル Wi-Fi6・Bluetooth5 M.2 アダプタ AX200NGW
100 periPLUS Wi-FiBluetooth用ループアンテナ
150 periPLUS M.2 内部接続用ケーブル 30cm
150 periPLUS M.2 内部接続用ケーブル 20cm

少量 インテル Pentium G4600
少量 AMD RYZEN 2400G

ものすごくひさしぶりにインテル第7世代CPUが入荷しております。
Celeron G3930は在庫完売しておりますため、こちらが代替品となります。

AX200(Cyclone Peak2)は取扱説明書などのご用意が間に合っておりませんので、当面は9000系のものを添付いたします。

新規取り扱い■ループアンテナ(intel/ASRockタイプ互換品)

※※ 5月13日追記・AX200・ループアンテナともに通関許可がおりましたので、この週末あたりから出荷開始可能になる見通しです ※※

当店取り扱いの無線カード各種、おかげさまで好評価をいただいております。
当初Deskminiなどの小型機向けの商品パッケージでご用意いたしておりましたが、このところお使いいただいている機種のご連絡の大半がATXデスクトップ機となっておりますため、背面設置のロッドアンテナでは多少使いづらい場合もあるかな、ということで探していたものがありました。

何を、というとコレです。
イメージ 1

intel純正品やASRockの上位マザーボード製品に添付されている物と同タイプのループアンテナで、両面テープでどこかに貼るか、ゴム足で平置きして使い、PC本体からアンテナを離すことができます。

当店で取り扱う製品は形状はほぼこの画像のものと同等ですが、intelロゴは入らないバージョンとなります。
(性能的には同等です)

現在卸元から輸送中で通関が終わり次第販売開始となり、納期を多少お待ちいただける場合本日から即日受注開始となります。

初回は100個ほどの入荷となります。

フォールディングアンテナ(こちらはASUS機などでバンドルされていることがあるものと同等品です)もそうなんですが、入荷数に対してお引き合いがどっとくることが多く、そうかと思うとぱったりと売れ行きが止まったりするため、どの程度在庫を持てば良いのか読みづらいため、もしご希望の方はお早めにご一報いただければと存じます。

また、AX200は来週あたりから出荷可能となる予定です。
すみませんが、あと少しお待ちいただければ。

新規取り扱い■intel Wi-Fi6 AX200

お待たせいたしました。
intel製 Wi-Fi6 M.2無線カード AX200NGWの取り扱いを開始いたします。
受注は即日開始となり、本日よりお受けいたします。

AmazonYahoo!ショッピングへの登録は今しばらくかかります。
登録完了後にまたご案内しますが、そのまえにご予約希望の方はダイレクトメッセージにてご連絡をお願いいたします。

イメージ 1


仕様(後日追記いたします。)

コードネーム:Cyclone Peak
発売状況 ローンチ済(Q2'19)

対応規格 Wi-Fi6 (IEEE802.11ax)
2x2 MU-MIMO,VHT160,vPro(標準搭載になった様子です)
最大速度 2.4Gbps
Bluetooth5.0

物理形状 M.2 2230及びM.2 1216 (当店取り使いは2230のみとなります)


ドライバ等のダウンロードページはまだ公開されていないようです。
このため、お届けしてもすぐにお使いいただけない可能性がございます。
先行注文ご希望の方はその点をお含みおきの上ご注文をお願いいたします。

また、これまで既にお取引のございます大学様、法人様などにはサンプル提供のご用意を進めております。
ご興味をお持ちいただけました先生方にはご一報を頂戴出来ますと幸いです。

お使いいただくうえでの制限事項などは後日追記致します。
続報をお待ちくださいませ。


■入荷情報■M.2 無線・完成品関連・その他(4月18・19日)

※Z370・B365はCNVi(CNVio)非対応です。9560NGWは動作しません。適合製品は9260NGWとなります※

入荷情報

9260及び9560、PCIexpressアダプタの補充を行いました。
9260NGW(PCIeアダプタセット)のご予約分(4月22日出荷予定分)は予定通り出荷の予定です。
順次ご用意いたしておりますので、お届けまで今しばらくお待ちください。

定番品
数量 品名
200 9260NGW
100 9560NGW
100 FV102

300 5dBロッドアンテナセット
300 12dBロッドアンテナセット
50 フォールディングアンテナ

200 RP-SMA/MHF4ケーブル 20センチ
200 RP-SMA/MHF4ケーブル 30センチ
100 RP-SMA/MHF4ケーブル 10センチ
100 RP-SMA/MHF4ケーブル 15センチ

フォールディングアンテナは取扱休止予定でしたが、予想外にお引き合いが多く、セット品に限り販売を再開いたします。

新規取り扱い開始

*** FV9260
基板実装タイプの9260をPCIexpress x1基板にした完成品。ロッドアンテナセット2種及びフォールディングアンテナセットをご用意しております。

*** Deskmini A300 採用完成品
ASRock Deskmini A300完成品にRYZEN 2400G搭載モデルとAthlon200GE搭載モデルをご用意いたしました。
・RAM8GB(~32GB※オプション)
・NVMeSSD(240GB~1TB※バリエーション)を搭載
・OS:Windows10・Ubuntu18.04LTS・Android x86にて動作確認済み(プレインストールは個別対応)
・CPUクーラー:Noctua L9
無線LANカード取り付け可能
※後日ご紹介ページを用意予定ですが法人様・大学などでカタログご希望の方はお問い合わせください。

取扱予定

*** AX200
Wi-Fi6(a.k.a.IEEE802.11ax)に対応するM.2無線アダプタ。現在仕入れ先と調整中です。
9000番台のものと同様のラインナップ(ロッドアンテナセット2種・フォールディングアンテナ・フィルムアンテナ)に加え、ループアンテナの取り扱いを予定しております。
当初は電波暗室での使用か、総務省へ無線実験設備の申請をしていただく必要があるかもしれません。ご希望の方はメッセージにてお問い合わせください。

一部商品の取扱休止につきまして

現在、出荷量増大に伴い作業負荷が高くなっておりますため、一部商品の単品販売についてFBA以外の取り扱いをしばらく休止いたします。

・アンテナセット各種
・内部接続用ケーブル単品各種(アンテナ系・USB系とも)

Amazon出荷センターへは定期的に納品しておりますので、おそれいりますがそちらをご利用ください。
欠品の場合も5~10日程度で補充されます。

正直なところ人を増やすかどうかしないと対応しきれる限界ギリギリあたりのため対応を検討中です。

Deskmini 完成品(intel)について

相変わらず1151CPUの供給が不安定なため当分の間まとまった数量でのご注文をお受けするのが困難な状況が続くと予想されます。受注自体は可能ですが、納期が厳しい場合上記A300採用品をご検討ください。

カスタマイズ対応につきまして

現在カスタマイズ対応に通常よりお時間をいただいております状況です。
お急ぎのところすみませんがご案内・作業ともに通常より+5日~10日ほどを見込んでいただいております。
お受けすることは可能ですが、短納期でのお届けは難しいことをお含みおき願います。

褪色?もともと?/Roland A-33 GS MIDI コントローラ

Roland A-33。Roland EuropeのMIDI鍵盤です。イタリア製造、鍵盤自体はFatarかな。
4台あったうちの残り2台なんですが、綺麗な方から出していったら最後の一台の白鍵が夏の浜辺にでも置いてたの?という色。そういやうちに来た時からこんな色だったわ。

イメージ 1

むしろここまで均一に染まるとコレはコレな気もしますね。(左のもA-33です。こちらもそれなりに褪色してます)
どちらも入力部全鍵・操作部スイッチ全て問題なく動作していますが、色の濃い方は白鍵(…て言っていいんだよね、この色でも)が1キー割れてしまっているのです。

イメージ 2

で、キーを押し下げてみるとこんな感じ。

イメージ 3

白鍵の色、日焼けなのか元々この色の鍵盤に差し替えられていたのか不明なんですが、うちにきたときからだいたいこの色。
直接光が当たらない部分もほぼこの色味なので、バリエーション機かカスタム品だったりするんでしょうか。
銘板記載のシリアルナンバーも通常のアイボリー鍵盤のものはこれまで全てBMxxxxx、色の濃い方はZJxxxxxと異なります。
上部3mmほどとその下で多少色味が変わりますので、褪色してるのは確かですが。
どこかからキーを調達は出来るだろうけど、この程度なら修復で済ませた方が良さそうかなあ。
(染色してもこの色味に合わせられる気がしませんし)

イメージ 4

本機の操作部はGS音源に対応しているため、Roland SC-88Proなどと接続するのに好都合。
というかJV-90から音源を省いたもの、と言った方が良いのかな。もちろん?シーケンサなども持ちません。
本機は006Pまたは単3乾電池6本でも動作し、ステージ演奏にも耐える設計でした。しかも結構弾き心地の良い鍵盤なのに7.7Kgと軽量なので重宝しました。
(ちなみに音源入りのJV90は9.9Kg、現行のJUNO-DS76は6.9Kg。軽くなりましたね)
今の製品だとコントローラ部の機能が増えた分、奥行浅い機種がないんですよね。

今のMIDIコントローラではキーに任意の機能を割り当て可能なアサイナブルコントローラを持つのが一般的ですが、本機の年代にはまだそうした発想は出てきていません。

ローランドは旧機種の取扱説明書をPDFで置いてくれているので今でも参照可能です。
日本版:

欧州版(英独仏伊):

厳密な発売年の資料が見つからないのですが、取扱説明書を見ると発行が97年7月。
優に20年選手です。(上記欧州版は途中改版されたようで99年とあります)
後継機のA-37は筐体色が銀系に、コントロール部がGM向けになってしまったため、GSで黒字にオレンジのアクセントじゃないと!という方はこちらを好んだようです。
もうさすがに使っている人はそう多くなさそうですが、Amazonに出品しとくとたまーに売れるんですよねえ。
当店では古い電子楽器の整備や買取り、非動作品のお引き取りもお受けしております。
よろしければ捨ててしまう前に一度ご相談を。

Roland A-37の新古品の在庫も2台あります)